南森町駅から徒歩1分の完全オーダーメイドの治療を行う整体院!

パーソナルコンディショニングサロン癒しの手


テニス肘・ゴルフ肘について

テニス肘(上腕骨外側上顆炎)ゴルフ肘(上腕骨内側上顆炎)はテニスやゴルフなどスポーツ障害ですが、家事のように同じ動きを頻繁に繰り返す仕事をされている方も痛みを訴えることが少なくない疾患です。一般的にテニス肘は肘関節の外側の骨の突起部周辺の痛みで、テニス中、とくにバックハンドストロークで衝撃力が加わると、痛みが生じます。その他の症状としてはドアノブを回す、タオルを絞る、フライパンを持つなどの動作で鋭い痛みが誘発されます。

ゴルフ肘はスイング中のダフリなどによる衝撃が、利き腕の肘関節の内側に伝わり筋肉の損傷を起こします。肘の内側に痛みがありますが、肘関節の運動そのもには制限や痛みはあまりありません。テニス肘・ゴルフ肘ともに使いすぎによる筋肉の過緊張が原因なので、安静が必要です。

当院では、筋肉の過緊張を緩める手技、ストレッチ、鍼灸などで症状の回復を早めます。またテニス肘・ゴルフ肘を発症している患者様のほとんどの方が腕の筋肉に力が入り過ぎています。力の入れすぎが原因で筋肉が過緊張を起こし付着部を引っ張り炎症が起きています。正しい身体の使い方も覚えていただき再発を予防します。詳しい改善方法に興味がある方は当院へお越しください。


パーソナルコンディショニングサロン癒しの手のご案内

住      所:
〒530-0041
大阪府大阪市北区天神橋2丁目3-10-607 ゲストハウス大阪
アクセス:
南森町駅から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
070-4452-8877
受付時間:
10:00~22:00
定休日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ